或る侍の出来事①

up.jpg

昔、太田道灌というえらいお侍さんがいましたが、或る城を攻め立てているときのお話しで、

敵の城に5人の有名な武将がいた為、抵抗が強く、落とせそうにないという時に、太田道灌は、
「5人の中で一人だけ助けたいものがいる」
という噂を流したそうな。

すると、五人は、各々、助けたいのは自分では?と思って、5人の結束が崩れ城もあっさり落ちてしまった。

太田道灌は、
「五人の中に一人助けたい者がいるといえば、必ず人間、自分では?と思う。
人は、自分に都合のいいことに限って、自分に当てはめたがる。」
といったそうな。




つまり何が言いたいのかというと、、、
宝くじ外れました( ̄□ ̄;)!!
、、、一億円当たると思ってたのに。。。

コメント一覧

  1. かやゃ〜
    ラィブおつかれでしたぁ 私まだ当選番号みてなぃ(笑)こゎくて見らんなぃ…わくわく(笑)

    コメント by はるこ — 2008/8/22 金曜日23:57:56

  2. かやゃ〜
    ラィブお疲れさまです。私まだ当選番号みてなぃ(笑)
    希望にみちあふれてます(笑)

    コメント by はるこ — 2008/8/23 土曜日0:00:05

コメントをどうぞ